今度は躊躇することなく同じ病院へ。
説明は聞いていたので「レビトラ」と「シアリス」をさくっと2錠ずつ処方してもらいました。
副作用も心配ですが、何度も来るのも面倒なので。

バイアグラと同じく保険適用外で、1錠当たりが約2,000円です。

服用上の注意や副作用はバイアグラとほぼ同じようなものでしたが 気になったのは、シアリス副作用として最も多いのが頭痛とのぼせということ…

バイアグラを飲んだ時に私が苦しんだ、まさしく副作用がもっとも出ているというのは、一抹の不安になりました。

また、三便宝の最も特徴的な注意点は グレープフルーツと一緒に服用してはいけないということ、血中濃度が上がって危険ということでした。
○いざレビトラを試す…!!

ともあれ、今回は2回分を処方してもらい、また自宅に彼女を呼んで試してみました。 (もっぱら彼女の家に行くことが多かったので設定が大変でした…)

バイアグラの時と同じく、食後1時間位で服用。

バイアグラよりも食事と酒との組み合わせによる影響が小さく 短時間で効果がでるということだったのですが、本当にそのとおりでした。

前回は確か1時間程掛かった反応が、今回は飲んですぐ 20分も掛からなかったと思います。

そして、個人的には、バイアグラよりも勃起力が強い!!と感じました。
バイアグラの時は、確かに硬くなったのですが反応はもう少し穏やかだったと思います。
レビトラの場合は、彼女を後ろから抱きしめた時点で痛いくらいに勃起し、それこそ中折れの心配なんか全く感じませんでした。
NEW勃動力三體牛鞭との比較は射精後の復活も早かったことかな。
硬さはバイアグラの方が上だったと感じます。
その夜は3回射精しましたが、同時に恐れていた副作用も襲ってきました。



このサイトは無料ホームページ作成.comで作成されています